お知らせ

お知らせ

お知らせ

2019.08.29

あしぎん総研より令和元年8月の経済概況が公表されました。

栃木県の雇用情勢は緩やかな回復、個人消費、設備投資は持ち直しの動きを示している。一方、住宅投資、生産活動、公共投資は横ばい圏の動きとなっている。総じてみると、県内経済は持ち直しの動きとなっている。

一覧へ戻る